NANO-GRAPH.COM

今月のコラム

2009年も明け、皆様ようやく落ち着きを取り戻した事かと思います。
私事ではありますが、最近引っ越しをして大切な場所づくりに専念しています。
その中でも寝る場所は人生の大きな部分を占める場所。
部屋の中で太陽を一番先に見れる場所にしました。
朝日で目覚める。
そんな人間的な生活に最近喜びを感じています。
みなさまは今日、どんな気分で目覚めましたか?

□2009.1
今月のコラム

なかなか普段は行くことがないところってありませんか?意外とそういうところ穴場だったりするんです。平日に用事があって出かけた銀座。銀座の喧噪に疲れたらちょっとだけ足をのばして皇居の方に向かってみて下さい。そこには都会とは思えない異空間が。

青々と茂るふかふかの芝生とThis is JAPAN!ともいうべき松林の一面。昼間は自転車置いたメッセンジャーや外国人の格好のお昼寝の場になってます。銀座でショッピングもいいけど、都会の真ん中でごろんとしてもるのも一興です。

□2006.8/1

じりじりと焼け付くような日差しが夏の訪れを感じさせます。こないだまでの梅雨空はどこに行ってしまったのやら、子供たちがビーチサンダルでプールへかけて行く季節がもうそこまできています。
めいっぱい泳いで、スタンプを押してもらって、水着の入った巾着袋をリフティングしながら家路を急ぐ。そんな、いつまでも変わらない光景も見れるのかなと思っています。大人になってもクーラーを浴びてばかりじゃなくて、たまには泳ぎ疲れて、けだるい午後もいいもんです。

□2006.7/1

とても暑い日がきたと思ったら、台風のような豪雨。
毎日、ころころと変わる天気も日本のこのシーズンならではの季節感ですよね。

雨だとせっかくの外出の予定も気分も滅入りがちになりますが、晴耕雨読という言葉があるように、悠々自適に雨音に耳を傾けながら読書を楽しむのもとてもよい時間の過ごし方。

あなたならどんな本を片手に過ごしますか?

□2006.6/1

窓辺から見える桑畑が新緑に芽吹いております。 先日までの冬景色が嘘のように、すべてが若い生き生きとした葉に入れ替わり、ところどころから夏の香りがしてきています。もうすぐ夏ですね! 夏の香りといえば、夜中にたまに眠れずに散歩をするのですが、空気の香りが季節によってホントに全然違うんです。夜は上空の空気が地表に降りてくるなんていう話がありますよね。眠れない夜は寝よう寝ようと気負わずに、空の散歩を楽しんでみたらいかがでしょうか?

□2006.5/1

ようやく来ました♪春ですね。先日、大切な友人からお手紙をいただきました。Terr Card(テラカード)という段ボールで出来たその手紙は、真ん中に土が埋め込まれており、水をあげると、もこもこと数センチほど膨らみます。

そして、一週間後。。。
かわいい産声が聞こえてきそうな双葉が出て来たのです!友人からの春のプレゼントに心うたれ、毎朝のびるその子がとても愛らしい。
何が生えるか分からないこのテラカードはこちらでどうぞ。

□2006.4/1

昨日、8歳と5歳になる姪っ子に電話してみました。
「何して遊んでるの?」
「春を探してたんだよ」
「ふきのとうとつくしがあった」とはしゃぐ姪っ子に
心温まる春を、私はそこに見つけました。
モノクロだった世界に色が散りばめられる。そんな感覚には大人になっても無邪気な心を取り戻せるとてもいい季節なんだと改めて感じます。

□2006.3/1

早いもので今年も2月。nano-graphも心機一転リニューアル致しました。
新しいコンテンツも増え、より機能的なデザインで、奥深い世界観を創れるようにもっともっと良くしていきますのでお楽しみに。

先日、家の鍵穴にてんとう虫が遊びに来ました♪
英語でLADYBIRDというのですが、LADYとは聖母マリアのことだそうな。マリアの使いというこのてんとう虫が遊びに来てくれたということは、もうすぐそこまで春が来ているような気がします♪

□2006.2/1

ちょっとしたことに、えらく感動することがあります。
些細なことで、一日がとっても素敵になることがあります。

特別ってなんでしょう?

きっと特別なんて、些細なことかもしれません。
今日がスペシャルでありますように…♪

□2006.1/15

窓から差し込む傾斜のゆるい日差し。
一枚のガラスを通しても感じる冷たい空気に
あらためて心を引き締める。

あたたかいハーブティーを入れてみよう。
立ち上る湯気に、自分の未来を見てみませんか?

□2005.12/30

えらく長い間、放置していました。
すみません(汗)

さて、わたくしno.9の約1年ぶりの新作が音だけ完成いたしました。リリースに向け現在交渉中ですが、
今回は写真集と共に出版したいと考えております。
そこで、ご協力いただける出版社様もしくは編集者様を探しております。もし、興味がございましたらmailにてご連絡いただければ幸いです。宜しくお願い致します。

□2005.12/19

花が咲き、息吹を感じる。
土が香り、緑が輝く。

春 : 張る、墾る、晴る、張る、発る。
Spring : 弾ける、跳ねる、芽吹く…。

躍動する季節。
やさしい季節。



□2005.4/17

まだまだ寒い日が続きますね。
この時期は日中はあたたかくても夜になるとめっきり冷え込みます。暖房の効いた部屋と外気の温度差も相当なものなので、私も含めまわりでも多くの友人が風邪をひいています。みなさまも気をつけてくださいね。「あー、あったか〜い鍋でもつついて、温泉入りたいなぁ…。」が最近口癖です。


□2005.2/20

2005年も早くも一ヶ月が過ぎようとしています。めっきり暖かくなりつつある東京。沖縄ではなんとクサゼミという小さなセミが鳴いているとか…。これ以上地球を悲しませないためにはどうすれば良いのか…。最近よく考えます。

2/5 KNULP@MILK(恵比寿)
クリエイティブ集団が創るフリーペーパー[KNULP]主催のイベントに出演します。素晴らしい音楽に溢れますよ。


□2005.2/05

2005年も早くも一ヶ月が過ぎようとしています。めっきり暖かくなりつつある東京。沖縄ではなんとクサゼミという小さなセミが鳴いているとか…。これ以上地球を悲しませないためにはどうすれば良いのか…。最近よく考えます。

1/30東京チルアウト@学芸大学Chaos
東京の音楽について考える。
混沌?騒音?騒然?無機質?いやいや、ヒューマニズムと音楽に溢れています。善くも悪くも。


□2005.1/25

新年最初のno.9ライブです。
1/25(tue) Space Echo Delax@Super Delax(六本木)にて
OPEN18:30- \1500/1Drink
LIVE:no.9/AO DJ:CHUBINによるサラウンドイベントです。
サラウンドとは簡単にいえば、従来の左右ステレオに加え前後という3次元的に音を出すということです。
私自身もアルバムを発表して初ライブということもあり気合い充分。ぜひ、遊びにきてください。Click Flyer>>


□2005.1/1

no.9 3rd Album [micro films]
ついにアルバム[micro films]がリリースされました。
日本国内の店頭に並ぶのは11/25以降になります。
すでにAmazonPlopでは購入可能です。

■Inter BEE@幕張メッセ Fairlightブースには大変多くのご来場ありがとうございました。合計20ステージという過酷なLIVEでしたが素晴らしい経験でした。


□2004.11/20

先日、約7000人が参加した[nagisa]というイベントがお台場フジテレビの裏の広場で開催されました。蟲の響もそこの一画に参加。[nagisa]とは様々なイベントやクラブ関係者が協力して、新しい形の都市型エンターテイメントを目指す試みです。ぜひこういった大人の実験にはこれからも協力していきたいですね。
さて、新コンテンツも増え、ますますこちらも進化していきますので、今後ともnano-graphをよろしくお願い致します。


□2004.10/20

今年は蟲の響も無く、山でのイベントを少しお休み。と思っていたのですが、結局一回だけの蟲の響をTRI-BUTEという野外イベントの中でおこなってしまいました。準備に約1ヶ月。
私の大好きなアーティスト[sora]や[mjuc]、[mond'rien]という素晴らしいアーティストを迎え、3日間に及び太陽と雨のなかnejiとhibikiという空間アーティストと共に蟲の響の壮大な空間は誕生し、そして消えていきました。
参加してくれた皆様、協力してくれた皆様、そして一緒にその空間を創ったmina、どうもありがとう。


□2004.10/3

先日、映画[DEEP BLUE]を見てきました。
今までいくつかの自然ドキュメンタリーを見てきましたが、この映画はその中でも特に素晴らしい映像と音楽、そしてストーリーに溢れていたと思います。綺麗なだけでなく、とても現実的で、生物が「生きる」という意味と必死さを教えてくれます。
六本木ヒルズの映画館はサラウンドになっているので、水の中のサウンドも壮大なオーケストラも息をのむ空間になっていますよ。おすすめです。


□2004.7/30

ほとんど梅雨もこないまま、すでに真夏の勢いの東京。
6月末にはセミも鳴き始め、今ではヒグラシまで鳴いています。今年は猛暑になりそうですね。

いかに涼しく心地よく過ごすか。
水に浮かべた水草をぼんやり眺めたり、氷を入れたときに良い音がなるグラスを探しに街に出たり、図書館に行ってつらつらと詩を書いてみたり。…したいなぁ。


□2004.7/11

先日のno.9 LIVE@APPLE STORE 銀座
雨の中、立ち見が出るほどの多くの方のご来場、本当にありがとうございました!LINKをはっていただいている方などのご来場もあり、とても嬉しかったです。
みなさまのおかげで盛況に終わることが出来、心から感謝いたします。 どうもありがとうございました。


□2004.6/12

いよいよ明日11日金曜、
ここNano-Graph.comの管理者の一人であるno.9ことJOEが、銀座APPLE STOREにてサンプルミュージックについての講義とLIVEです。音をたのしむ行為と日常について、余裕があればしゃべります(笑)

6/11 Made on the MAC@apple store Ginza
pm7:00-入場無料!
お気軽に遊びにきてください。


□2004.6/10

来週からついに梅雨に入ってしまうようです。
『梅雨』とは梅の実が大きくなる頃の時期という由来があるようです。日本人の命名には本当に情緒を感じますね。
毎日ジトジトするこの季節ですが、紫陽花やカタツムリのように楽しんで日常をおくりたいですね。


□2004.5/30

春は雨が多い。
この日も野外イベントのため西伊豆に行ってきましたが、最終日に分厚い雲に覆われてしまい、雨。
しかし、終了間際のこのサンセットにやられました。
あー、ありがとう。と、言いたくなる程記憶に残る太陽に出会えたんです。


□2004.5/20

みなさんゴールデンウィークはいかがでしたでしょうか?
ゴールデンウィーク初日に赤城山温泉に行ってきました。
東京では汗が出るくらい暑いというのに、赤城山では夜はコートが必要なくらい寒くなりました。日本は本当に広い!関東ですら『うぉ、装備が甘かった』と驚くのですから、北に行っても南に行ってもまだまだ気候だけでも楽しめそうです。これから桜が見れる北海道も、梅雨入りした沖縄も、その気になれば一日でいけるのですから日本ってすばらしい!


□2004.5/06

地球を考える日。アースデイに参加しました。
初夏を思わせる木漏れ日の中、
蟲の響がサポートした空間Space Gardenはゴミや着なくなった服を再利用したドーム、竹や拾ったもので創った楽器などで埋め尽くされ、みんなの笑顔と暖かい言葉で完成されました。
本当にあたたかい二日間でした。
写真をアップしました。


□2004.4/20

最近気になる[GREE.jp]
ネットワーク上で友達から友達の友達までをつなげるインターネット・コミュニティー。 たまには友人を客観的に見てみるのもなかなか面白いです。

高田馬場にあるカレーショップ[EPICE]が本日(4/10)で一周年を迎えます。本当に美味しいこのカレーをぜひ一度食べにいってみてくださいね。


□2004.4/10

三寒四温の言葉通り、季節の変わり目に翻弄される毎日ですが、人間以上に今年の桜も戸惑い気味。

昨日から一変して今日は雨。
毎年そうですが、雨にうたれて花ごと落とす桜に情緒を感じた一日です。明日から初仕事や初登校の方も多いと思いますが新しい年度もゆとりをもってがんばりましょう。


□2004.4/4
新芽もにぎわい、暖かい風が吹く。

近くの井の頭公園には多くの家族連れが訪れ、水鳥たちも北国から帰ってきたようです。

現在、NANO-GRAPHの新企画『nano-life』もゆとりをテーマに進行中。皆様も鳥たちも風邪などひかないように…。

□2004.3/25
みなさまいかがお過ごしですか?
春一番吹きましたね。とはいえまだまだ寒いですが、春はもうすぐそこです。
先日、六本木ヒルズにクサマトリックス(草間彌生 展)を見に行きました。東京を眼下に美術館がある。
とてもいいひと時でした。

今月はトップページをちょっぴりリニューアル。
そしてnano-soundも新作をアップいたしました。
ごゆっくりとご覧ください。 
□2004.2/16


 
LAST UPDATED 07/10/2010 12:30